とってもE麻雀』?ナイキ エアジョーダン1が本日稼働! 『ブレイブ

アークシステムワークスは、アミューズメント施設向けTBL『とってもE麻雀』を本日3月28日に稼働開始した. また、現在稼働中のアミューズメント施設向けFTG『ブレイブルー クロノファンタズマ』 について、Ver1.02へのアップデートを本日3月28日に実施した. ※以下、メーカー様からの情報をもとに記事を掲載しております. アークシステムワークス株式会社は、本日、アーケード版『とってもE 麻雀』の稼働開始をご報告致します. 併せて、『BLAZBLUE CHRONOPHANTASMA』の”Ver1.02″へのアップデート実施を開始致しましたのでご報告いたします. 『とってもE麻雀』アーケード版、本日稼働開始! 本日より、「NESiCAxLive(ネシカ クロス ライブ)」対応アーケード版の『とってもE 麻雀』が稼働中です! 新たなるヒロインである学園のカリスマ生徒会長”相坂ひかり”を加えますます楽しくなった本作を、アーケードの臨場感でお楽しみください! ・『とってもE 麻雀』とは? 本作はPlayStationRVita ダウンロード専用ソフトウェアとして2012年9月12日に発売された、学園の4人のヒロインと共に麻雀対局を楽しむちょっと風変わりな本格麻雀ゲームです. 対局には様々な勝利条件が設定されており、便利アイテムを駆使しながらミッションクリアを目指します. そしてミッションをクリアすると… 可愛くてちょっとエッチなご褒美イラストをゲットできます! ・「相坂ひかり」の声優「五十嵐裕美」さんから、応援ボイスが到着! アーケード版『とってもE麻雀』の稼働開始を記念し、公式サイト「キャラクター紹介」ページにおきまして、新ヒロイン「相坂ひかり」の声優「五十嵐裕美」さんからの応援メッセージを公開致しました. 他にもキャラクター紹介やサンプルボイスなど、情報満載の公式サイトもぜひチェックしてみて下さい! 『BLAZBLUE CHRONOPHANTASMA』”Ver1.02″アップデート開始! 本日より、全国のアミューズメント施設で好評稼動中の『BLAZBLUE CHRONOPHANTASMA』に”Ver1.02″へのアップデートを実施いたします. “Ver1.02″では多くのプレイヤーから要望が寄せられた、前作『BLAZBLUE CONTINUUM SHIFT II』でも人気の高いゲームモード”アンリミテッドマーズモード”、 “サバイバルモード”が実装されます. アップデートの詳細内容につきましては、公式ホームページ、下記のURLをご参照ください. 『BLAZBLUE CHRONOPHANTASMA』公式サイト モード紹介ページアップデート詳細 アップデート詳細 ・強敵をなぎ倒せ! アンリミテッドマーズモードとは? アンリミテッドマーズモードとは、全10ステージのクリアタイムを競うモードです. 各ステージには、通常より大幅に強化されたアンリミテッドキャラクターが待ち受けています. 成績はプレイヤーズギルドで確認できるので、最速タイムを叩きだし、ランキング上位を目指しましょう. ・限界への挑戦! サバイバルモードとは? どこまでも続くステージを、制限時間が許すまでクリアし続けるモードです. 制限時間が切れるまでゲームをプレイし続けられますが、ステージ毎の体力回復が制限され、難易度は階層を進むたびに上昇していきます. サバイバルモードもオンラインランキングに対応しているので、全国の記録へ挑戦できます. 『BLAZBLUE CHRONOPHANTASMA』プレイヤーズギルドにてアイコン・プレートが大幅ボリュームアップ! 本日、『BLAZBLUE CHRONOPHANTASMA』(以下、『BBCP』)プレイヤーズギルドにて新しいアイコン・プレートの種類が追加されました. キュートなちびキャラの「でふぉるめ」アイコンや、スタイリッシュなデザインで自分のキャラ愛を主張する「キャラ愛」アイコン、さらにぶるらじスタッフが厳選した、過去のぶるらじの”迷”場面をあしらった「ぶるらじ迷場面集」アイコンが追加されます. 本日稼働開始の新たなモードに挑戦し、新たなアイコン・プレートもゲットしましょう! 「でふぉるめ」一例 「キャラ愛」一例 「ぶるらじ迷場面集」一例 『ぶるらじH(はいぱー)』第6回本編配信のお知らせ 『BLAZBLUE』を応援するWEB ラジオ『ぶるらじH(はいぱー)』第6回本編を、本日18: 00より公開する事をお知らせ致します. (アークシステムワークス公式動画チャンネル).

发表评论

电子邮件地址不会被公开。 必填项已用*标注

您可以使用这些HTML标签和属性: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>