标签归档:機動戦士ガンダム

トライアルミッションで機体を強化! 『機

バンダイナムコゲームスは、12月1日に発売するPS3用ACT『機動戦士ガンダム EXTREME VS.(エクストリームバーサス)』の新情報を公開した. 本作は、『機動戦士ガンダム VS.』シリーズの最新作として、アミューズメント施設で稼働中の同名アクションゲームを移植したもの. “極限進化”をキャッチフレーズに、グラフィックはもちろん新機体の参戦や新システムの追加など、さまざまな点が進化している. PS3版ではオンラインに接続することで、家にいながら2対2のチームバトルを楽しめる. 新情報として、ソフトに封入される初回特典が公開された. ミッションモードや登場機体の新たな情報とあわせて掲載する. ●初回特典はHi-νガンダムが使えるようになるプロダクトコード ソフトの初回生産分には特典として、Hi-νガンダムをプレイアブル機体として選べるようになるプロダクトコードが封入される. シリーズ初参戦の機体ということで、機体性能が今から楽しみな人も多いのではないだろうか. 確実に欲しい人は、早めに予約しておこう. Hi-νガンダム 小説版『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』に登場した、νガンダムの別形態. カラーリングだけでなく、武装も異なっている. コストや機体性能などは一切不明. また、初回生産分に封入されているシリアルコードをモバイルサイト”ガンダムVS.モバイル”特設ページに入力すると、AC版『機動戦士ガンダム EXTREME VS.』で使える限定称号や限定ゲージ、さらに100,000GPをプレゼントするキャンペーンが行われる. キャンペーン実施期間は、12月1日~2012年2月末を予定. 次のページでトライアルミッションを紹介.

覚えておいてもらおう! 『機動戦士ガンダ

バンダイナムコゲームスは、アミューズメント施設向けACT『機動戦士ガンダム EXTREME VS. FULL BOOST(エクストリームバーサス フルブースト)』において、オンラインアップデートを8月28日に実施する. アップデートで、『機動武闘伝Gガンダム』に登場した機体・ガンダムシュピーゲルと、新ステージのアフリカ砂漠が追加される. また、8月25日・26日に幕張メッセで開催される”キャラホビ2012 C3×HOBBY”に、本作が出展される. ガンダムシュピーゲル ガンダムシュピーゲル(コスト: 2,000) シュバルツ・ブルーダー 第13回ガンダムファイトに向けて、ネオドイツが開発したモビルファイター. 腕の”シュピーゲルブレード”で敵を切り裂く大技の他、日本の忍者の様な隠密行戦法を得意とする. 高い機動力と、格闘を主軸にした近距離戦が強力な2,000コストの格闘機体. 格闘全般は動きが素早いものが多く、選択肢も豊富だ. 格闘を決める布石としての武装は、相手の機動力を短時間低下させるサブ射撃、広範囲に爆風を生むチャージ射撃、変則的な軌道を描きながら急接近できる特殊格闘など、癖は強いが優秀な武装が数多く揃っている. 全体的な火力が低めなので、変幻自在の動きからいかに手数を増やすかが重要になるだろう. メイン射撃はメッサー・グランツ. チャージした場合は、メッサー・グランツ【爆弾】を使う. 格闘用武装はシュピーゲル・ブレード. サブ射撃武装のアイアン・ネット. 特殊射撃武装は、ライジングガンダム 呼出. 特殊格闘は、シュトゥルム・ウント・ドランク【移動】だ. バーストアタックはシュトゥルム・ウント・ドランク【分身攻撃】. ガンダムシュピーゲルが一斉に襲い掛かるため、ひとたまりもない!? 新たなステージ・アフリカ砂漠 前作『機動戦士ガンダム EXTREME VS.』にも登場した『機動戦士ガンダムSEED』の砂漠ステージが再登場. 前作のものから大きな変更点はない. 砂丘部分は波うねっていて、うまく利用すれば射撃攻撃を遮ることが可能だ. 地形を把握しながら戦うことが重要なステージとなっている. なだらかな砂丘と廃工場によって構成されている. 建物はすべて破壊可能で、大きな建物の破壊後には窪みができるため、破壊前と後では位置取りが変わってくる. イベント情報 “キャラホビ2012 C3×HOBBY”初日の8月25日には、32チーム(64人)にて1日限定の”機動戦士ガンダム EXTREME VS. FULL BOOST inキャラホビ2012大会”が開催される. 参加方法には、事前応募と当日抽選の2種類が存在するが、事前応募はすでに締め切っている. 当日抽選は、8月25日11: 00~12: 00に、バンダイナムコゲームスブースで行われる. 2日目の26日は、追加プレイアブル機体・ガンダムシュピーゲルを、フリープレイで試遊できる. アップデート前にプレイできるので、興味がある人は足を運んでみては? キャラホビ2012 C3×HOBBY 開催概要 【開催日】2012年8月25日・26日 【会場】幕張メッセ 国際展示場1・2・3ホール 【入場料】前売券 1,300円(税込)/当日券 1,500円(税込) ※小学生以下は無料.

機動戦士ガンナイキ エアフォース1ダム バトルオペレーション』

最新アップデートで新マップも追加 バンダイナムコゲームスのプレイステーション3向けオンライン専用バトルアクションゲーム『 機動戦士ガンダム バトルオペレーション 』で、2012年9月3日午後2時~9月12日午後5時までの期間限定で”MSの性能を活かせぬまま死んでゆけ! “キャンペーンが実施される. イベント期間中は”ガンダムEz8 LV1″と”グフ・カスタム LV1″のMS設計図が初期の階級からドロップするようになる. また最新アップデート”Ver.103.92.24.97″も実施. 天候変化マップ”無人都市(雨天)”が追加となる. 以下、詳細をリリースより抜粋. アップデート情報 Ver.103.92.24.97 ・天候変化MAP「無人都市(雨天)」が追加されました. 今回選択できるMAPは、「山岳地帯」「砂漠地帯」「無人都市」「無人都市(雨天)」の4MAPとなります. イベント実施のご案内 ・「MSの性能を活かせぬまま死んでゆけ! 」キャンペーンを実施いたします. イベント期間 2012/09/03 14:00 から、2012/09/12 17:00 まで イベント内容 イベント期間中のみ、設計図報酬として2機の設計図が初期の階級からドロップするようになります. ドロップするMS設計図 ・ガンダムEz8 LV1 ・グフ・カスタム LV1 ※イベント期間中はプレイヤーの階級に関係なく対象設計図が入手可能です. ※イベント期間が終了すると、対象設計図は一定の階級以上のプレイヤーしか入手できなくなります. ※これからゲームをはじめるプレイヤーも初期段階から高性能モビルスーツを獲得できるキャンペーンとなります. 機体名は「Extra-Zero-8」(08小隊特別機)の略. 陸戦型ガンダムを現地で大規模改修した特殊な機体である. もともとガンダム開発の余剰パーツを使用して生産された陸戦型ガンダムには、正規の予備パーツが不足しており、陸戦型ジムや、現地調達のジャンクパーツを利用しつつも、より現場の声を取り入れた強化改修が施されている. ガンダムタイプの特徴的なV型アンテナは、より頑強で高性能のロッドアンテナへ変更. また、固定武器の射角制限に対しても、もともと可動域の高い頭部への再配置や旋回式への変更で改善している. グフの配備が進むと、実践運用における様々な問題点が浮かび上がった. 中でも中距離射撃の火力増強と、武装の内蔵化によって発生した汎用性低下への改善が強く求められた. シールドに75mmガトリング砲を追加することで火力増強がはかられ、グフの特徴だった内蔵兵器を着脱式に変更し、汎用性の回復とデッドウェイトを回避. モンクレーダウンジャケット メンズル 店舗 結果、グフの持ち味である格闘戦の強さを残しつつ、中距離射撃でも戦闘可能な総合力の高い機体へ生まれ変わった. 東南アジア方面軍のノリス・パッカード大佐の乗機が特に有名である.

艦長代理の優劣は戦ナイキ エアマックスう前から問われる――『

バンダイナムコゲームスは、2012年1月26日に発売するPSP用ソフト『機動戦士ガンダム 木馬の軌跡』の新情報を公開した. 『機動戦士ガンダム 木馬の軌跡』は、『機動戦士ガンダム』で描かれた一年戦争を、主人公アムロ・レイたちの母艦であるホワイトベースを中心として追体験していく”艦長代理シミュレーション”ゲーム. プレイヤーが”移動”や”攻撃”などの指示を行うと、戦艦やモビルスーツ(MS)が自動で行動するため、戦闘では的確な指示出しが勝敗を分けることになる. 記事では、小隊編成や乗組員編成、武器換装といった戦う前の準備についてのシステムを中心に、各種ゲームシステム、プロトタイプガンダムの入手方法などを紹介する. 戦いは出撃前に始まっている! 戦場モードでは基本的に部隊や戦艦単位で指示を出すことになるため、ステージ前のインターミッションでモビルスーツ(MS)の小隊を編成する必要がある. 各MS小隊は最大3機で編成でき、その編成内容によって小隊の使用できるAIコマンドが変化する. 攻撃部隊、援護部隊、拠点制圧部隊など、小隊ごとに役割を持たせて編成すると、部隊を運用しやすいだろう. 小隊編成画面の中央に表示されているのがAIコマンド. 編成が変わると、AIコマンドが変わるのもわかる. MSの強さだけで小隊編成をするよりも、自軍全体を見て、必要と思われる小隊を編成しよう. なお小隊のAIコマンドは、MSの組み合わせだけでなく、MSの武装によっても変わる. 例えば同じプロトタイプガンダムでも、援護や拠点制圧のための小隊に組み込むならば”ハイパー・バズーカ”や”ビーム・ライフル”を装備させ、攻撃重視であれば”ガンダムハンマー”を選択するなど、小隊の目的に応じた武器換装を行うのも手の1つだ. ちなみにガンダム系は、機体性能のみならず汎用性の高さも魅力で、武器換装の選択肢も多い. もちろんガンダム以外の機体も、武器換装ができる. ザクレロにガンダムハンマーで襲い掛かるガンダム! このように、武器によってAIコマンドや活躍の仕方も変わってくる. なお小隊編成や武器換装は、ステージが始まると行えない. さらに、主力となるMS小隊の編成以外にも、索敵用の索敵機編成、局地戦闘時の支援を目的とした支援機編成なども行える. ホワイトベースの乗組員編成を行うことも可能だ. セイバーフィッシュ3機で索敵用の小隊を編成. 索敵機は最大3機で編成でき、編成内容によって索敵範囲が変わる. 支援機編成は最大5機で編成可能. セットすると局地戦で呼び出せる. 乗組員編成では、乗組員のレベルも上げられる. レベルが上がると、ホワイトベースの性能がアップする. “護衛”を活用して戦おう 戦場モードでは、部隊(ユニット)の移動目標を場所ではなく味方ユニットに設定すると、その味方ユニットに自動で随伴する. これが”護衛”と呼ばれるシステムで、1つのユニットを複数のユニットで護衛すれば、護衛されるユニットに指示を出すだけで、まとまった戦力を移動させることができる. 出撃させたユニットの移動目標を、味方の艦に設定している. 敵MSの部隊が艦に近付いてきても、対応しやすいだろう. 小隊ユニットのユニットリングの下に護衛対象が表示される. “WB”はホワイトベースのことなので、画面右上のユニットはホワイトベースを護衛しているのがわかる. 護衛を活用すれば、一気に大戦力同士がぶつかり合うことも起こり得る. beats ヘッドホン もしかしたら、艦隊決戦のようなシチュエーションが生まれるかも? また小隊ユニットで小隊ユニットを護衛した場合は、局地戦モードで、随伴ユニットからの支援攻撃を指示できる場合がある. 小隊護衛用の小隊を編成するのも作戦の1つになりそうだ. ステージ1でプロトタイプガンダムを入手せよ! ステージ1″始動! V作戦”では、初期配置にプロトタイプガンダムが配備されている. ここで撃墜されてしまうと、その後のステージでは使用不可能になってしまう. 撃墜されずにステージを終えられれば、プロトタイプガンダムを入手可能だ. RX-78-2 ガンダムが登場するまでは、貴重な戦力となるプロトタイプガンダム. 手を尽くして、大破されないようにしよう.

覚えておいてもらおう! 『機動戦ナイキ エアマックス士ガンダ

バンダイナムコゲームスは、アミューズメント施設向けACT『機動戦士ガンダム EXTREME VS. FULL BOOST(エクストリームバーサス フルブースト)』において、オンラインアップデートを8月28日に実施する. アップデートで、『機動武闘伝Gガンダム』に登場した機体・ガンダムシュピーゲルと、新ステージのアフリカ砂漠が追加される. また、8月25日・26日に幕張メッセで開催される”キャラホビ2012 C3×HOBBY”に、本作が出展される. ガンダムシュピーゲル ガンダムシュピーゲル(コスト: 2,000) シュバルツ・ブルーダー 第13回ガンダムファイトに向けて、ネオドイツが開発したモビルファイター. 腕の”シュピーゲルブレード”で敵を切り裂く大技の他、日本の忍者の様な隠密行戦法を得意とする. 高い機動力と、格闘を主軸にした近距離戦が強力な2,000コストの格闘機体. 格闘全般は動きが素早いものが多く、選択肢も豊富だ. 格闘を決める布石としての武装は、相手の機動力を短時間低下させるサブ射撃、広範囲に爆風を生むチャージ射撃、変則的な軌道を描きながら急接近できる特殊格闘など、癖は強いが優秀な武装が数多く揃っている. 全体的な火力が低めなので、変幻自在の動きからいかに手数を増やすかが重要になるだろう. メイン射撃はメッサー・グランツ. チャージした場合は、メッサー・グランツ【爆弾】を使う. 格闘用武装はシュピーゲル・ブレード. サブ射撃武装のアイアン・ネット. 特殊射撃武装は、ライジングガンダム 呼出. 特殊格闘は、シュトゥルム・ウント・ドランク【移動】だ. バーストアタックはシュトゥルム・ウント・ドランク【分身攻撃】. ガンダムシュピーゲルが一斉に襲い掛かるため、ひとたまりもない!? 新たなステージ・アフリカ砂漠 前作『機動戦士ガンダム EXTREME VS.』にも登場した『機動戦士ガンダムSEED』の砂漠ステージが再登場. 前作のものから大きな変更点はない. 砂丘部分は波うねっていて、うまく利用すれば射撃攻撃を遮ることが可能だ. 地形を把握しながら戦うことが重要なステージとなっている. なだらかな砂丘と廃工場によって構成されている. 建物はすべて破壊可能で、大きな建物の破壊後には窪みができるため、破壊前と後では位置取りが変わってくる. イベント情報 “キャラホビ2012 C3×HOBBY”初日の8月25日には、32チーム(64人)にて1日限定の”機動戦士ガンダム EXTREME VS. FULL BOOST inキャラホビ2012大会”が開催される. 参加方法には、事前応募と当日抽選の2種類が存在するが、事前応募はすでに締め切っている. 当日抽選は、8月25日11: 00~12: 00に、バンダイナムコゲームスブースで行われる. 2日目の26日は、追加プレイアブル機体・ガンダムシュピーゲルを、フリープレイで試遊できる. アップデート前にプレイできるので、興味がある人は足を運んでみては? キャラホビ2012 C3×HOBBY 開催概要 【開催日】2012年8月25日・26日 【会場】幕張メッセ 国際展示場1・2・3ホール 【入場料】前売券 1,300円(税込)/当日券 1,500円(税込) ※小学生以下は無料.

40万ダウンロードを突破した『機動戦士ガ

バンダイナムコゲームスは、サービス中のPS3用オンライン専用ソフト『機動戦士ガンダム バトルオペレーション』のダウンロード数が、40万件を突破したことを明らかにした. 本作は、Sony Entertainment Networkに接続したプレイヤーが、地球連邦軍とジオン公国軍それぞれ4人~6人ずつに分かれて、さまざまなルールのもと、最大計12人で戦う ACT. ナイキ エアフォース1 モビルスーツ(以下、MS)に搭乗して戦うだけではなく、生身の歩兵でMSに戦闘を挑んだり、敵拠点を爆弾で破壊したりと、広大なフィールドを舞台にさまざまな行動が可能だ. 同社は多くのユーザーが本作をプレイしていることに感謝して、7月11日までの実施予定だった”出撃エネルギーキャンペーン価格”を、7月25日までに延長するという. 通常と同じ値段で、より多くの出撃エネルギーを入手できるので、この機会を利用してみては? 【出撃エネルギー】 ●リリースキャンペーン価格(7月25日まで、価格はすべて税込) 2個: 100円/10個: 480円/20個: 950円/40個: 1,850円 ●通常価格 1個: 100円/6個: 480円/13個: 950円/27個: 1,850円.

機動戦士ガンダム バトルオペレーション』

1年戦争時代のモビルスーツ(以下、MS)を中心に、さまざまなMSを操作してオンラインバトルが楽しめるPS3用オンラインACT『機動戦士ガンダム バトルオペレーション』. その新規機体搭乗レビューをお届けしていきます. 4月4日にガンキャノン重装型とイフリートの2機が、4月18日にヅダが実装された本作ですが、5月14日に、さらに新機体が追加されました. その機体とは、”G-3ガンダム”! G-3ガンダムと言えば、ガンダムをベースにマグネット・コーティングをはじめとした数々の改修が施されたMS. これまでのMSよりもさらに強力に違いないと、さっそくバンダイナムコゲームスさんにお邪魔しました. (※記事中のパラメータなどは取材時のもの) 高いコストに見合うハイスペックな汎用型MS 今回プレイしたG-3ガンダムは、LV1でもコスト325と非常に高いものの、汎用型らしい中距離戦に特化したスペックを持っています. 機体HPが10,000を超え、耐弾装甲と耐ビーム装甲も高め. さらに射撃補正は汎用型MSでありながら、支援型MSに匹敵する79と十分すぎる数値です. 一方、耐格闘装甲は、ジムやガンダムEz8と同等の31とやや物足りない印象. 格闘補正も射撃補正に比べると控えめなので、射撃戦で無理なく戦っていくMSのようです. またスピード、スラスターともに高く”ホバリングダッシュLV3″もあるので、機動性もバッチリ. “緊急回避制御”に”高性能レーダー”と欲しいスキルもひと通りそろっているので、なんでもこなせると思います. 目を引いたのは、コストの割には多めのパーツスロット. 特に中距離スロットが充実しているため、低LVでは”射撃強化プログラム”を中心にカスタムパーツをセットしていくことになりそうです. ビジュアル面ではバックパックにスラスターを4基搭載しているのが特徴的. よく観察すると、他にも普通のガンダムと違うところがあると気付いていただけると思います. ちなみにG-3ガンダムは作品によって色が異なっていますので、思い入れのある人は入手してからペイントしなおしてください(笑). 主兵装は90mmマシンガン、ハイパー・バズーカ、ガンダム用ビーム・ライフルの3種類と汎用型MSの基本に忠実なラインナップ. 目新しい兵装はありませんが、連邦軍ならほとんどの人が開発しているであろうハイパー・バズーカを装備できるので実戦投入までの敷居は低めと言えます. 副兵装もビーム・サーベルや頭部バルカンといった、連邦軍の汎用型MSらしいものがそろっています. このMSだからこそのオリジナル兵装がないのは残念ですが、これまで汎用型MSを使っていた人が戸惑うことなく乗り換えられるのは魅力でしょう. 唯一特徴的なのは、先行量産型ゲルググと同じく耐久値3,000のシールド. 高めの機体HPと合わせて長時間戦線を維持できる性能になっています. 副兵装がややさびしい印象ですが、兵装を切り替える際にミスしにくいという点ではこれもメリットかも!? さぁ、説明はここまで. 次のページでは、実際にG-3ガンダムに乗ってみた感想をお届けしていきましょう! →実際にG-3ガンダムに乗ってみた感想は? (2ページ目へ).

機動戦士ガンダム サイドストーリーズ』か

バンダイナムコゲームスは、PS3用タイトル『機動戦士ガンダム外伝 ミッシングリンク』の新情報を公開した. 本作『ミッシングリンク』とは、実は独立したタイトルでなくPS3用ソフト『機動戦士ガンダム サイドストーリーズ』収録作品の1つ. その他の収録作品は、『機動戦士ガンダム外伝 THE BLUE DESTINY』や『ジオニックフロント 機動戦士ガンダム0079』など、歴代『ガンダム外伝』シリーズ作品のリメイク版となる. ●『機動戦士ガンダム サイドストーリーズ』収録タイトル ・『機動戦士ガンダム外伝 ミッシングリンク』 ・『機動戦士ガンダム外伝 THE BLUE DESTINY』 ・『機動戦士ガンダム外伝 コロニーの落ちた地で…』 ・『機動戦士ガンダム外伝 宇宙、閃光の果てに…』 ・『ジオニックフロント 機動戦士ガンダム0079』 ・『機動戦士ガンダム戦記 Lost War Chronicles』 他 歴代『ガンダム外伝』をリメイクして収録. 発表済みタイトルの他、さらに”あの作品”も… !? 『機動戦士ガンダム サイドストーリーズ』は通常版(7,600円+税)に加え、プラモデル”HGUC ペイルライダー Limited Metallic Ver.”を始めとする豪華特典が同梱された限定版『Limited Edition』(13,790円+税)も、あわせて発売される. さらに初回封入特典として、PS3用オンラインゲーム『機動戦士ガンダム バトルオペレーション』やスマートフォン用ゲームにて使用できる各種コードも用意されている. ●『機動戦士ガンダム サイドストーリーズ Limited Edition』同梱内容 ・ガンプラ”HGUC ペイルライダー Limited Metallic Ver.” モビルスーツ”ペイルライダー”をモチーフとしたプラモデルの、限定メタリックバージョン. ・『機動戦士ガンダム外伝』シリーズ オリジナルサウンドトラック 『機動戦士ガンダム外伝』シリーズ旧作と『ミッシングリンク』のBGMを収録した、2枚組サウンドトラック. ・『機動戦士ガンダム外伝 ミッシングリンク』設定資料集 『ミッシングリンク』に登場する、キャラクターやモビルスーツの設定資料集. ※写真・イラストはイメージ. ※内容・仕様は予告なく変更になる場合がある. ※数に限りがあり、なくなり次第終了となる. ※一部店舗では取扱いのない場合がある. 詳しくは店頭へ問い合わせのこと. ●初回封入特典 ・PS3『機動戦士ガンダム バトルオペレーション』用 “ペイルライダー”先行入手プロダクトコード ・PS3用 歴代『機動戦士ガンダム外伝』シリーズオリジナルダイジェスト紹介映像 ダウンロードプロダクトコード ・iOS/Android『SDガンダム ジージェネレーション フロンティア』用 “ペイルライダー”入手シリアルコード ・iOS/Android『ガンダムエリアウォーズ』用 “ペイルライダー”入手シリアルコード ※本特典は、通常版では初回生産分の製品内にのみ封入される. ※本特典は、『機動戦士ガンダム サイドストーリーズ Limited Edition』には必ず封入される. ※数に限りがあり、なくなり次第終了となる. ※画像はイメージであり、実際のものとは異なる. ※内容・仕様は予告なく変更になる場合がある. ※『機動戦士ガンダム バトルオペレーション』用特典や”歴代『ガンダム外伝シリーズ』オリジナルダイジェスト紹介映像”のダウンロードには、PS3本体のインターネット接続およびSony Entertainment Networkのアカウントが必要となる. ※『SDガンダム ジージェネレーション フロンティア』や『ガンダムエリアウォーズ』にてダウンロードコードを利用する際には、使用する端末に各アプリをインストールしている必要がある. ※PlayStation Networkや各アプリ利用時の通信料は、ユーザーの負担となる. ※各アプリの詳細な対応機種については、それぞれ公式サイトを参照のこと. ※各アプリには、一部有料のコンテンツがある. 新登場のMS”ペイルライダー” 限定版の同梱物や初回封入特典に名前が出ている”ペイルライダー”とは、先日公開されたプロモーション動画の最後にも登場していた、本作オリジナルの新モビルスーツだ. 最新のスクリーンショットでは、同じく本作オリジナルの新モビルスーツであるスレイヴ・レイスに襲いかかる様子を確認できる. ~RX-80PR ペイルライダー~ MSの量産化と一定数確保の目途の付いた連邦軍は、並行して次世代MSの研究にも着手していた. その中で当時考えうる最新技術を惜しみなくつぎ込んだ機体だったが、あまりのコストに量産化は不可能とされた後、ある研究機関に接収され”HADES”と呼ばれる特殊なシステムが搭載された実験機となった. アタッチメント装備が多く、大型武装や、空間戦用装備などへの換装も可能となっている. なお”ペイルライダー”という機体名は、ヨハネ黙示録に登場する”死を司る第4の騎士”に由来する. “蒼”を巡る男たちの戦い『機動戦士ガンダム外伝 THE BLUE DESTINY』 収録作品の中から、一年戦争末期に繰り広げられた”EXAMシステム”にまつわる物語を描く、『機動戦士ガンダム外伝 THE BLUE DESTINY』のプロモーション動画が公開された. 原作であるセガサターン版は一人称視点のゲームだったが、本作ではグラフィックやシステムがすべてリメイクされ、新たな三人称視点のハイスピードなアクションゲームとして蘇る. さらに、主人公ユウ・カジマの物語だけでなく、その宿敵ニムバス・シュターゼンの物語も追加されている. ●動画: 『機動戦士ガンダム サイドストーリーズ』”THE BLUE DESTINY”PV 左画像の機体がブルーディスティニー1号機. “機体に搭載された謎のシステム”や”連邦軍のMS同士による戦闘”などペイルライダーと似通った部分があるが、関係はあるのだろうか… ? FPS的なシステムだったセガサターン版から、大幅にアレンジされている. ニムバスの視点から綴られる、もう1つの物語. 2振りのヒートサーベルと複数の射撃武器を持ったイフリート改が、本作でどのような機体として描かれるのかにも期待しよう. “VRミッション”モードでオリジナル部隊を編成! 本作にはストーリー本編以外にも、通常とは異なったミッションを楽しめる”VRミッション”モードが搭載されている. ここではミッションへの挑戦で獲得したポイントの使用によって、新たなモビルスーツの入手や入手済モビルスーツの強化が可能. 入手可能なモビルスーツは、特定ミッションのクリアなどによって追加されていく. 本編同様に3機のモビルスーツで小隊を編成し、各種ミッションへ挑戦していく. 画像のように、TVアニメ『機動戦士ガンダム』における主人公たちのような編成も可能だ.

熱い戦いが家庭でも! 『機動戦士ガンダム

バンダイナムコゲームスは、PS3用ACT『機動戦士ガンダム EXTREME VS.(エクストリームバーサス)』を12月1日に発売する. 価格は8,380円(税込). 本作は、『機動戦士ガンダム VS.』シリーズの最新作として、アミューズメント施設で稼働中の同名ソフトを移植したもの. ムートンブーツ ugg “極限進化”をキャッチフレーズに、新機体の参戦や新システムの追加など、さまざまな点が進化している. PS3版では、オンラインに接続することで、家にいながら2on2でのチームバトルアクションを楽しめる. 同社は『機動戦士ガンダム VS.』シリーズの10周年を記念して、『機動戦士ガンダム EXTREME VS.』を使ったさまざまな企画を予定しているという. 東京ゲームショウ2011ではAC版を使った大会が行われる他、今秋からは全国大会が開催される. また、今週末に開催される “キャラホビ2011 C3×HOBBY” では、歴代作品をフリープレイで楽しめる.

見えるぞ、私にも3Dで見える! 『ガンダ

シーアンドシーメディアは、PC用A・RPG『TARTAROS -タルタロス-』で、新くじアイテム”12月の幸運箱”を11月27日より販売する. 12月の幸運箱からは、過去に期間限定で販売された”クリスマスアバター”の他、”ルドルフのアクセサリーシリーズ”が入手できる. ●クリスマスアバターシリーズ ソーマ ピンコ シュバルマン アエルロト イリシア ナギ クロモド ルコ エルピントス ●ルドルフのアクセサリーシリーズ. バンダイナムコゲームスは、3DS用ソフト『ガンダム ザ・スリーディーバトル』を3月24日に発売する. 価格は6,090円(税込). イラスト: 森下直親 本作は、『機動戦士ガンダム』シリーズを題材にしたアクションゲーム. 3D立体視やすれちがい通信など、3DSの機能に対応した遊びが盛り込まれている. ゲームでは、モビルスーツ(MS)を操作してミッションを戦い、『機動戦士ガンダム』、『機動戦士Zガンダム』、『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』の劇場版エピソードを追体験していくことになる. さらに、『機動戦士ガンダムUC[ユニコーン]』からもMSがゲスト参戦する. ゲームでは、まず自分の分身となるパイロットを作成. 一年戦争、グリプス戦役、シャアの反乱における戦いをミッション形式で戦っていく. ゲーム中は、上画面に3D立体表現されたバトル画面が、下画面にインフォメーションや一部カットイン演出などが表示される ギャラリーモードも搭載し、MSの解説や立体モデリングを見ることができる. ユニコーンとシナンジュも登場! ――機体紹介 『機動戦士ガンダム』劇場3作品、『機動戦士Zガンダム』劇場3作品、『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』からMSが登場し、『機動戦士ガンダムUC[ユニコーン]』からゲスト機体も登場する本作. 今回は、主だったモビルスーツを紹介していく. ガンダム 『機動戦士ガンダム』より登場. シリーズの象徴といえるMSだ. パイロットはアムロ・レイ. ビグ・ザム 『機動戦士ガンダム』より登場. ガンダムの前に脅威として立ちはだかった巨大モビルアーマー(MA)だ. ドズル・ザビが搭乗した. Zガンダム 『機動戦士Zガンダム』より登場. ウェーブライダーへ変形するのが特徴だ. カミーユ・ビダンが乗って戦った. キュベレイ 『機動戦士Zガンダム』より登場. サイコミュ誘導兵器のファンネルを使う. パイロットはハマーン・カーン. νガンダム 『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』より登場. この機体ならではの兵器フィン・ファンネルを装備している. アムロ・レイがパイロット. サザビー 『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』より登場. 重MSだが高機動で、ファンネルも装備している. シャア・アズナブルの乗機. α・アジール 『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』より登場. ニュータイプ用の巨大モビルアーマーで、ファンネルや高威力のメガ粒子砲を装備している. パイロットはクェス・パラヤ. ユニコーンガンダム ユニコーンモード(左)とデストロイモード(右). 『機動戦士ガンダムUC[ユニコーン]』より登場. NT-Dという特殊なシステムを搭載し、それが発動するとユニコーンモードからデストロイモードへと変形する. バナージ・リンクスがカーディアス・ビストより託された. シナンジュ 『機動戦士ガンダムUC[ユニコーン]』より登場. サイコフレームのデータ採取のため作られた機体. 搭乗者のフル・フロンタルは、機体を巧みに操り”赤い彗星の再来”と呼ばれている.