标签归档:VOGUE NIPPON

国会議事堂でのファナイキ エアマックスッション撮影を敢行!

作家・重松清が迫る! 蓮舫との120分ロングインタビュー(1)はこちら 作家・重松清が迫る! 蓮舫との120分ロングインタビュー(2)はこちら VOGUE NIPPON11月号では、蓮舫議員とのフォトセッション&ロングインタビューを掲載. 7月の参議院選挙では東京選挙区での史上最高得票を獲得し、開票開始わずか5分で「当選確実」をたたき出した蓮舫議員の魅力に迫った. フォトセッションが行われたのは、国会議事堂. もちろん国会議事堂でモード誌の撮影が行われることは、異例中の異例のこと. 蓮舫議員に、トレードマークである「ホワイトのスーツ」をモードに着替えてもらっての撮影を手がけたのはフォトグラファーのレスリー・キー. 「たくさんのセレブリティを撮影してきたけれど、こんなにパワーのある女性にはなかなか会えない」とレスリーが語るほどの熱いセッションに. 翌日行われたインタビューで、聞き手を務めたのは作家の重松清氏. 蓮舫議員が重松氏の大ファンということで実現した顔合わせとなった. 事業仕分けでの「一位でないといけないんですか」発言に隠された裏側、そして蓮舫議員がなぜ政治家を目指したのか. 重松氏ならではのウィットに富んだ会話の中から、今まで語られることのなかった蓮舫議員の「本音」も飛び出した. 27日(月)以降、このニュース欄で毎週月曜にインタビューのダイジェスト版をリリース予定. VOGUE NIPPON (ヴォーグ ニッポン) 2010年 11月号 [雑誌] コンデナスト・ジャパン(2010-09-28) 販売元: Amazon.co.jp.